電話占いの聖庵ブログ

電話占いですが霊媒霊能体質で祓って体調を即座に改善するのが得意です。占い越えて恋愛相談を視てると生霊が裏側に隠れてたり・・開運術へGO! 密教パワー

カレンダー

2012年2月
« 1月   3月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
272829  

月別アーカイブ

最近の記事

RSS FEED

悩み相談SOSの優良カウンセラー

愛と霊能力試され2月

今年は2月に入り、時間の流れが突然変化を起こした。
ほとんど仕事に費やしてきた霊能力と時間は、最愛の甥へと向かった。

月初から始まった甥の大学受験…これについては全く覚悟ができてなかった。
高校受験の時は、良いのか悪いのかは別として…私が1年間違えてて…
帰省中だったため 甥から 「今日 受験だったぁ」 と聞かされ..「えっ? 」>< ついでにアノ時は、「ボク自信ないかも」 だったし (u_u ; 慌てて祈祷に入ったけど、(なんか大丈夫じゃないの!?) の声が..天からポロッと。 それが 今回はぁ心臓バクッと...落ち着かない。 まるで、甥を 溺愛して溺死しそうぉ~ーな..私の魂が在る。 何校受けたのかも知らないのに、だ。 一都三県にまたがり 気が気でならない。 7日の受験前夜..一緒にホテル泊して、甥から言われた言葉がぁ... 「おばちゃん、なに焦ってんの? 」w(^o^)w 私 「ううん、全然よぉ!  受験なんて謎解きゲームよぉ~♪」(^_^ ; とは言ったけど、やっぱり後々の人生に影響する。ゲームも勝者がそりゃいいさ。 翌朝...甥は受験会場へ。私は自宅へ。 甥は受験、私は祈祷 (-人-) ナウマクサマンダ~オン・キリーク・カン・バン鐘音 月初に受験したとこは、早々に合格通知頂いてホッとしたのも 束の間。 偏差値も何も解らないけど、唯 ! 第一志望に受かって欲しい..親心みたいな。 世間が言うイイ大学じゃなくて、相性のイイ大学=地脈のいいとこへと ! それだけ 願っている..はずだが !  脳裏を掠める大学名が、私の心に居座り始めた。何故? 生涯の友となる人達との豊かな出会いを含め、伸びやかに学べるとこがいい。 極力 地震のないとこがいい。 広大な敷地を占めるからには、霊的にヤバイ場所も..何処かありそう。 その地脈とか霊道とか..因縁憑き土地でない立地を なによりも切望する。 昔 古戦場だったり..古い地縛霊がうろついてるようなら、有名大学でもNGだぁー! とは言え..甥は果たして? どう捉えているのか。 土地のお祓いから様々してきて、厄介な霊障も多いことをアノ子は知らない。 ついでに・・・ 「何かあれば、おばちゃんが祓ってくれるでしょ!? 」 とアッサリ。 鬱になったり、身体に悪影響のない..世間とは別の意味でクリーンな大学を 合格して! ヤバイとこを落ちてね♪ と..密かに願うわたしを、甥は知らない。 あと2大学の発表がぁーー22日の今日と、明後日の24日になる。 うわぁ~ー! @_@;; 目が点..じゃなくて~ー! ア~ッとマークぅ。。 ジーッとカレンダー睨み付けてきた..ら、何の報せか? 20日に異変に見舞われた。 20日の夕方、弟から緊急電話が入った。滅多にかからぬ携帯に。 可愛い前世の弟・今生の甥が、 朝方 突然高熱を出し..近くの医院に 抱えて連れてったら 「うちじゃ..対処が難しいから、〇〇病院へ早く行ってください」 39.7°の高熱で 脳炎になってはマズイと、朦朧としてる甥を抱きかかえて 指定された病院へ駆け込み...即入院となった。 病名は、「たぶん」の前置きで肺炎...調べないと断言できないとか。 知った私は、またもぉ (冷汗に肝冷やし) ウワァ~ーーッ! タンスでも持ち上げそうな力を...振り絞り、祈祷だ祈願だぁーっ!! 己の体にパワー掻き集め 炎に包まれたかの如く 灼熱の球を 両手の掌で転がし 長い数珠を使い、遠隔で 大きくなったエネルギーの球を投入する。 邪気祓いを繰り返し、今だっ! と感じを受けたら 弱ってる部分からエネルギー投入! 全身隈なく視て..次から次へと 沸々のエネルギーを注ぐ。全チャクラに。 生体磁場エネルギーがすっかり整ったら、結界を張る。 病院というのは、状況に応じて..意外とヤバイ場所でもある。 人の 生と死が、隣合せで常駐している。 未成仏の霊が彷徨い続けているから、思春期なら尚のこと油断大敵だ。 目を放してはいけない。 結界を張ったら破られないように..注意をしていなければ後の祭りとなりかねない。 夜が明けるまで徹した・・お祓い..一子相伝の密教秘策でエネルギー球続投。 朝になり弟が病院へ直行し..電話が..キタ。 「熱が..36.8°まで下がった。昨日グッタリしてたのが嘘みたいだょ食欲凄いし..」 私は 「肺炎じゃないよ。医師が..たとえ何と言おうとね」 一言発して切った。安堵。 そのまま眠りにつき、起きて..真言唱えてから 弟の携帯へ℡ 弟 「肺炎になる菌が見つからないって。医者が探してるよ。流行の菌じゃないって」 甥は 旺盛な食欲を見せ、「退屈だなぁ」と言って... 参考書など含めて本5冊に、メールしたいから携帯持ってきて! 病院の食事じゃお腹空いちゃうから..お菓子買ってきて~! しっかり元気を取り戻し 昨日は私がメールしたら 即っ! 返事がキターー♪ 「全然なんでもないよー。元気だよん(^^)v 退屈だょー! メールして」..だったw ホッ~ーとして、思い出した。 あっー! 予約の顧客様がぁ~ーーと騒いで..準備を整えてたら... 約束時間丁度で、キャンセルになったwww (もちっと早く知らせてくれてたら 最愛の甥とメールしてた。2通目したかったyo) 36時間の霊的応戦..1日半が酷く長く感じられ..甥との話しを願う心の奥が痛い。 病院の消灯時間は早い(涙)...2番目の顧客様を繰り上げて仕事したけど~ゴメンね。 健康面は、取り敢えずホッとした。ダケド..今日からは受験発表が待っている。 今年の2月は、ホントにドキッ! と ヒヤッ! の連続だった。しかし! 今 この時間....まだソレは終わっていない。


Copyright (C) 2015 電話占いの聖庵 All Rights Reserved.