電話占いの聖庵ブログ

電話占いですが霊媒霊能体質で祓って体調を即座に改善するのが得意です。占い越えて恋愛相談を視てると生霊が裏側に隠れてたり・・開運術へGO! 密教パワー

カレンダー

2015年12月
« 11月   1月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

月別アーカイブ

最近の記事

RSS FEED

悩み相談SOSの優良カウンセラー

縁起物パワーストーン年末年始用プレゼント

今年も早いもので
「お名残り惜しゅうございます」
なんて言葉が飛び交う頃に入ってしまった。

電話占いプレゼントにも、
ちょっと旬(?)のモノをと、新年迎春を意識して、
パワーストーンを
古来より 「招福」…今時なら 「開運&幸運引き寄せ」 と
頼みにされる縁起物に彫ったモノをプレゼントに♪

日本なら、馴染みのよいところでは
酉の市の熊手・招き猫・福ダルマ・破魔矢…
経営者の方なら「フクロウ」の置物を蒐集していたり。

今回はイマイチ馴染みに欠けてる(?)ものの
列記とした 「幸運気招来」 なるモノを!!

● 龍 (ドラゴン)

※ 4.4kg (龍と鳳凰)




古今東西で 「吉祥・招福」 の霊獣として
頼みにされている一番手が 「龍」。
とはいえ身近に馴染むという感じではないのかも。

中国では神そのものとして崇められ、
「皇帝」 のシンボルとされてきた。

日本では、「登龍門」 という言葉がある。
龍門を登って! 出世街道まっしぐら!!
(結果、財力・権力・地位名誉の掌握が叶う)

※ 龍 700g  ↓ 龍玉(ドラゴンボール)



「陽」の気に溢れ
ポジティブエネルギーが漲っている。


大地の気が流れるエネルギーラインを「龍脈」、
その気が大地に噴出するポイントを「龍穴」。

龍脈を通って、龍のパワーが家の中に舞い降り、
財運をはじめ、すべての運気を上昇させてくれる。
財産や権力、出世の象徴で、
運気上昇・財力アップ・幸運引き寄せ力は強。

置く場所は風水的には、
玄関か部屋かを入って すぐ右側が良いとされ、
火の気の近くは避ける。

さらに一つ家の中に置いてもよい数は九つまで。
(九頭竜神社も有名なパワースポット)

● 鳳凰

本来は「陽」の気(エネルギー)を有しているが、
龍と一緒になることで 「陰」の気となり和合する。

龍と鳳凰を対で持つと、波動を安定させ、
運気を高める効果が倍速で上がる。

※ 鳳凰  680g ↓




但し、鳳凰は、
鳳は雌、凰は雄で、もともとは雌雄同体な霊鳥。

「不死鳥」とも呼ばれ、体が燃えて死ぬ…
そしてまた その灰の中から蘇る…故に不死鳥で、
それは 「才知と吉祥」 とされている。

鳳凰が姿をみせるのは、
平安をもたらす統治者=救世主が現れる兆しと伝えられ、
仁愛、祝福・寿福の象徴とされてきた。

鳳凰は 「招貴人」 の象徴で、
特に女性が鳳凰を持つと、自分自身が
磨かれて輝くようになることで、理想的な出会いを招く。
あるいは交際中なら、その良縁を成就させる。

芸術・アートの象徴ともされていて、
閃きなどを引き出してくれる。

健康・長寿・繁栄をもたらし、
成功・願望成就・最高の幸福を招いてくれる。

属性は 「風」 であり、
しばしば朱雀と同一視されるが、
朱雀は 「火」 の属性であり南方を守護し、
不動明王様の背後で炎を上げてるのが朱雀。

尤も、火の勢いを増して 火炎をつくるのは「風」w

● 豼貅 (ヒキュウ)

ヒキュウは龍の九番目の子 ↓ 800g



 
神話によると、ヒキュウは利発で聡明だったため
天帝のペットとして残され、可愛がられていたが、
もともとヤンチャで暴れん坊な末っ子。

食事は、金・銀などの財宝だった。

それはいいとしても…
ヤンチャなヒキュウは、食欲旺盛でよく食べ
大胆にも、トコロ構わずで
トイレをするようになってしまった。

天帝が、知らずにソレを踏んでしまい、
逆鱗に触れたヒキュウは、お尻ペンペン…
叩かれすぎて、ヒキュウのお尻は腫れ
二度とトイレをする事が出来なくなってしまう。

ヒキュウの食事は、金銀などの財宝だったため、
金銀財宝を吸収することができても、
それを出すことができなくなった。

また主人の歓心をかうためと
自分が食べるために、
大好きなお金の匂いを嗅ぎ分けて、
財宝を見つけては、お金を咬んで
主人の元に持って帰る。

改心したヒキュウは、
陣地を守り、敵からの攻撃をかわし
財産を守る役割を徹底して担った。

獲得と蓄財、財運なら 「まかせとけ!!」
とヒキュウの得意技となったワケである。

昔 暴れん坊、今 頼もしい精鋭…って
ヒンズー教のガネーシャ神と経緯が似てる。
もっとも
ガネーシャ神は首をすげ替えられ顔が象になり、
ヒキュウはお尻を塞がれ丸々と太ってしまったけどw

シバ神の子・ガネーシャも、
ドラゴンの子・ヒキュウも、攻撃されても怯まず
倍返しの応酬で負け知らず…戦えば勝つ。

● 金魚・魚

ひとことで幸運をもたらす。
(金魚・鯉は、縁起よき事が多すぎ絞るのが難!!)

目立つところでは、「財運向上」 & 商売繁盛 & 繁栄。
それが、金魚や鯉などの魚の最も意味するところ。

思いきり金魚!  648g  ↓




風水的には、
幸せが入るとされる玄関や、
その近くに置くのが定番らしい。

しかし住宅事情もあるワケで、
部屋の中でも、もちろんOK!!
…というよりも、

四角い部屋に 丸いものを置くと 「気」の流れを良くし、
「黒っぽい色の金魚」 が、
お金を集めてくれ、邪気を祓う。

合計6尾なら、金運上昇数値を更にUPとか、
なんとも超具体的な、縁起きる…金運魚。

元は、金魚は 「金余(きんよ)」 でお金が余る。
余ったら、銀行でもタンスでも預金(よきん)となる。

出目金だったりすると、
目が飛び出るほどの「富」 となるとかw

そういえば…

イェミンジュ&オプシディアンの金魚(鯉かも)
に、パワーを入れていたら魚がプクンと膨らみ、
その姿は、まるで出目金のように…なって、

「ブサイクになっちゃったケド」
「これしか今在庫ないの!!」

と、かなり前にT子様にお送りした事があった。


闇夜に光を♪ 暗い所では ↓




その時は、
その一点しかなくて…だったが、
それも「ご縁」だったと今更に感じる。

T子様から「最近仕事がうまくいって儲かってるの」
と、お電話を頂いたことを思い出したw

「祈祷のお陰」 とおっしゃってたが、
もしかして…あの石パワーだったのでは!?

工芸的に加工をしてても、100%天然石なら、
(粉々に粉砕してしまった場合を除いて、だが)
御魂入すると、内側から変化が起きてくる。

また鯉は、激流の川を逆上ることから、
強い忍耐力を養い、目標を達成し、成功を収める
「心願成就」や「繁栄」のパワーを意味している。

2尾の魚には、ロマンがあって
「相思相愛」 を意味する。

「眠るときに抱いて寝てるの」
とおっしゃる方が多いのに驚きMAX。

パワーストーンは仲良くすると効果も早い…
でも、面倒かな? と思うと
「抱いて寝て」 とは言えず
曖昧な言い方してたかも…?

早かれ遅かれ大なり小なりであっても、
テキトーに放置しない限りは、
パワーは放出されるモノだから。

ダカラ間違っても!  苦手な人の前に置いたりなど
衝立役か、攻撃の手段として! 敵対する人の
前に置くのは逆効果。

エネルギーは敵陣へと、放たれて…
相手がバンパイアならウルトラ元気になってしまいますw

※ 電話占いプレゼント欄には明日までに多数UPします。


年の瀬に見る夢・二尾の金魚

年の瀬が近づくと
謎かけのような夢を見る。

電話占いを始めた頃から
「年の瀬の夢」が はじまった。

生々しいだけの夢なら
目覚めて半日もすれば自然消滅する。

どんなに嫌な夢でも、
逆に、醒めたくない夢..のような夢でも。
ただ漠然と、良い悪いで振り分け、
内容はと言えば…「なんだっけ?」
と忘れている。

それが日数を重ねても忘れない…
…薄らぐことさえない夢は、
なにかを促しているのか、或いは注意喚起なのか。

どう考えてもインパクトに欠ける内容なのに
ハッキリと色彩まで記憶してしまって
頭の中に居すわる。

去年の夢ならまだマトモに解釈も…。

実家の庭で空を見ていたら、
横顔の白衣観音様が一体…次の瞬間には
斜めから…そして正面からと、無数に出現して
「なにこれ!?」 だったが、
ご無沙汰している高崎観音からの呼び出しだ!!
と理解し、正月に帰省し参詣した。

しかし今年のは、
知識にないモノのようで…難しくなくても意味深ww
なにしろ 『金魚&錦鯉』  ?_?
最初は
錦鯉のような金魚と 生まれたての金魚の2尾。
赤ちゃん金魚を育てようと必死な自分がいて 感情がある。

次の瞬間は、池の中。
稚く弱々しかった金魚も立派に育ち…
池の中には、いつの間にか錦鯉が無数にいる。

その 『色鮮やかな魚たち』 は 池を出て、
川を上に昇っていき、やがて空に消える..(上がる?)
その姿は龍のよう… ..なんて、まるで、
マンガ日本昔話のような無茶振りなモノ。
(龍宮城じゃあるまいし…と十日も呟いてw)

忘れさせてくれない夢の語りに辟易して
「いったい何があるのょっ?」 と調べ始めた。
面倒臭がりな性分で、
余程の事がないとネット検索もなかなかしない。
真実を探そうというより見解だけでも…というレベル。

夢に現れたモノたちの名を連ねて
謎々の解き明かしを始めたら…
「おやマァ! マジですか?」
の世界に突入してしまった。

そういえば !!…と思い出したのが、
パワーストーンのイェミンジュ+オプシディアンには
ブルーオプシディアンで、2尾の魚が彫られている。

取引をしている石問屋さんのオリジナルで、
一見ガラスにも見誤れるため、自分用として購入したが、
「気になるわぁ、この石」 と
直感的に認めて頂けた顧客様にお贈りしてきた。

まさに一見は鑑賞石っぽいが、
実は、波動がとても高くてヒーリング効果に優れ、
天地パワーを有し、直観力を磨き開運への導きをする。

その魚2尾は、石屋さんいわく
「金魚のつもり」 で作った!! と、
苦笑い気味に言っていたが、その意味は…

ズバリ金運。
なんと!  お金が有り余るほど入ってくる=蓄財となる。
しかも、年々年毎に運気が向上し、すべてが
満ち足りた幸福な状態を招く !? のだとか。

さらに、魚自体が、特に吉祥のシンボルとされ
2尾の魚なら、相思相愛の仲で、
幸せな生活の様子をあらわすと、
金運プラスで、後付の説明ももらっていた。

それがコチラ ↓ 真上から。


暗くするとイェミンジュの出番! 光を放つ。



もう一つ♪



マルチカラーは賑やかで、しかも【螺旋】は、不動明王様の印。
不動明王様とご縁のある方へ嫁ぐのでしょう ↓


真っ暗な所では、こんなに雰囲気が変わります。



オプシディアンには様々な色があり、
組み合せで 見た目的な様子も変化する。
重量的にも、500g位から1000g超えと幅が広い。

当然ながら純度100%の天然石なのだが、
見た目が…「ガラスまじり?」 と誤解される事も少なくない。

整形美人じゃなくて天然物パワーストーンです♪ (笑)

「ガラスとか石以外の物が混入すると、エネルギー入れても
どれだけ入れても、 透明感や輝きが生じず変化がないんです」
なにゆえか? と熱心に説明したり。

多くの効能を持つ石のパワーを摂取して欲しくて…解説かも。
そしてこれは、石が生きてることの証しでもある。

また、色そのものにもエネルギーが宿っているため、
その時その瞬間の、お好みの色を伺ってから
会員様プレゼント欄に、掲載する前のモノをご案内する事も多い。

年の瀬にあたり、年始に向けて、
パワーストーンで作った縁起物 (龍と鳳凰とかetc)を
近日中にしたためまして、写真Upします(^.^)/

もちろん電話占い会員様プレゼント欄にも、ドアップでw(^.^)w


Copyright (C) 2015 電話占いの聖庵 All Rights Reserved.