電話占いの聖庵ブログ

電話占いですが霊媒霊能体質で祓って体調を即座に改善するのが得意です。占い越えて恋愛相談を視てると生霊が裏側に隠れてたり・・開運術へGO! 密教パワー

カレンダー

2015年1月
« 12月   2月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

月別アーカイブ

最近の記事

RSS FEED

悩み相談SOSの優良カウンセラー

会員様プレゼント 電話占いの聖庵

電話占い聖庵・会員様プレゼントに、

神カード(3D) を追加しました。

でも、写真だけでは、これは…
きっと意味不明になりそう ! ?

なのでライトに説明を !!

● サラスヴァーティー  (和名:弁財天様)



弁舌・芸術・才能・財運の女神様。

「銭洗い弁天」とか、「弁天様」の名で馴染んでいる。
なんといっても、七福神のうちの唯一の女神様。
芸術・才能開花にも、縁が深く、惜しみなく助けてくれる。
もちろん ! 金運系にも、御縁が深ーい。

● シヴァ神


創造・維持・ 破壊の重要な3つのうちの、
汚濁してダメになったものを破壊する神様=強力 !

日本の不動明王様とチト似てるところは、
邪気を祓い、病気を治し、幸運を与えるくれる♪

ご利益的なことを述べると、もうぅ数え切れないかも?!

● ミーナークシ神


幸運を与え、病気から守る力に特化している。
魚の目をもち眠らないで加護、強力なパワーの女神。
南インド・ マドゥライには、17世紀に作られた
「ミーナークシー・スンダレーシュヴァラ寺院」がある。

どんな願いも、それが、その人の幸運なら、
授けるという寛大で強ーい女神様。

● ドルゥガー神


戦いと勝利の女神。
手には、ありとあらゆる武器を携え、負け知らず。

悪魔達の王、マヒシャが神様を制圧しそうになった時、
シヴァ神を中心として神様たちは自分たちの持っているパワーを一点に凝縮!

そこから生まれたのが、ドルゥガー神。
以後は、いかなる戦いでも、圧倒的なパワーで、悪を制圧した。
(生霊の悩みには打ってっけかも ! ? な女神様)。

● ガネーシャ神


三千世界を世のため人のためと駆け巡るインドの神様。

気性が元々は荒かったが、妻の十一面観音様に、
「あなた ! ちゃんと仕事しなきゃ結婚してあげないわよ」と諭され、
愛妻家で恐妻家のガーネーシャ様は、強大なパワーを爆発的善用 !!

日本では秘仏として寺院にあるが、一般公開は…
その姿というか、愛妻してる状態の仏像様ゆえに滅多に公開されない。

富を司る現世利益の神様として、または学問の神様として祀られている。
特に、仕事やお金に関しては、ありがたーい神様。

● ラクシュミ神 (和名: 吉祥天様)



美と富と家族円満と幸福を授ける女神様

神様たちが不死の薬「アムリタ」を作り出すために世界創造した
海の泡から生まれた女神様は、アンチエイジングOK !
富貴については、財運の川…そこにいらっしゃる…らしい。ので、
富の川に身を投げればザクザク財運♪と、インドでは盛大に祭られてる。

電話占い聖庵のホームページで、写真をクリックしていただくと、
ボンと拡大しますので、細部もご覧いただけます♪


電話占いの縁は絵画に

電話占いという仕事をしていると、

「ご紹介」という ありがたいご縁もあり、

Y様のご紹介で、小田様に繋がり、

エナジー絵画にも触れさせていただいた。

 

具象画は、写真みたいで想像力も湧かないが、

小田様の 絵は、

スピリチュアル・アート♪

宇宙のエネルギーが入ってる。

パワーストーンもそうだけど、絵画も !

パワーが溢れていると惹かれてしまう。

ジーッと眺めていて…

「やっぱり欲しい !! 」で購入。

それが、この作品♪


実物は、もっともっと遥かにパワフルで、煌々としている。

不思議だけど、眺めていると、エネルギーのシャワーが瞳から入る。

バイオレットシルバーコードがPCでは確認できない。

小田様は自動筆記的に描いてて、

どんな仕上がりになるのか、仕上がってみて

初めて知る ! …のだと。

それが、スピリチュアル・アート !  と納得♪

絵画もパワーストーンも、皆、人と同様に生きている。


ラクシュミ女神

ヒンズー教の神様・ラクシュミは、

アセンデッドマスターの一人(一女神)。

日本では「吉祥天」と呼ばれている。

吉祥天様は、昔は七福神のお一人だった。

もっともインドの雰囲気とは全然異なるけど….

こんな感じに。おごそかというより、賑やか。↓ 中央がラクシュミ神。



ご利益は、まぁ幅広い♪ 授けて頂けるのは、そりゃもうありがたい♪

けど、ナニゲに欲張っちゃぁダメですよね?…と聞きたくなるほどに。

 

1. 富みを引き寄せザクザク財運。
2. 愛する人と繋がる。
3. 理想的な仕事をみつける。
4.  問題に当たっては、創造的な解決策を見つける。


豊穣の女神、ラクシュミは、ポジティブな発想をする者には

そのように流れを創り、

ネガティブな発想をする者には、また、同じく !

そのような人生の流れを創る。


つまり、良くも悪くもとなるが、

願う人が、心に描く 無意識かもしれない状態を具現化する。

しかも、たっぷり~~と !!

電話占い聖庵が願ったのは、唯一 !  ラクシュミ神の持つ魔術の力♪

これを伝授して~~~!!! と、

鑑定中は、もとより、

お祓い・エナジーチャージ・祈願祈祷の際に、短時間で (^人^) と、

またも求めてしまったぁ~…大きなラクシュミ神 !!


左手と右手の在りかたに、「オォーッ!」と…気づいた。
これって…電話占いにはいる前の、私の手のポーズ。


左手はエネルギーの受け手。

右手は、対象者となる人へ向ける、エネルギーの出し手。

こんな感じで、クッキリ。。

↑↑ 6kgのブロンズ。

 
そして、ピンクの蓮華坐がお好み。

左にはサラスバティー・右にはガネーシャ

がいれば、最強のパワーを発揮する。


サラスバティー は、日本では弁財天様となる。

ガネーシャ神も、財運系に強い神様で、シバ神の息子(…かなり強い)


なんとなぁーく惹かれて、6kgは さすがに持ち運べないと、

スモールサイズのも♪ 現物は可愛いく神々しいのだけど、
写真写りが、ピカピカ光るせいで、ん~~! になってる。

惜しい!!!  こんな写真に。↓ 115g だから掌に乗せて「念」でお話♪馴染むのです。



では、

和名: 弁財天様=才能・弁舌・財力の女神であり、

必要とあれば、「エイッー!!」と闘いにも臨む…頼もしき「女神様」♪

真言唱えて、お願いすれば、自ら戦ってくれて、助けてくれる!!

こちら↓↓ がインドの弁財天様(?)…サラスバティー様。



 


電話占いに携わって

霊能力をもっと高めたい !

幅も広げて、電話占いのカテだけど
もっともっと様々な、多様な力が欲しいーー!
と、長年願っていたら…

昨年の12月に、突然 ! 夢の中にお出ましくださったのが、
高崎の白衣観音様。しかも大勢で。

まるで白衣観音様ご一行様って感じだった。

帰省を控えている時に、
実にタイムリーにご尊顔を拝した …ような。

その朝から ずっと、なぜだか !?
「行かねばならぬ」気持ちに支配された。

次の夢では、日にちを指定された。
1月3日だと…。意味は分からないけど絶対的約束をしたような。
この仕事をしている私が摩訶不思議な気分に陥り…
とはいえ、嫌な気分じゃなくて…懐かしい気分に♪

神社仏閣は、押しかけるものじゃなく
呼ばれて行くものだと、昔 聞いた記憶がある。

その言葉に従ったわけではないが、
初詣とか…パワースポット巡りとか、あまり行かない。

名分がないと、なかなか行かなくなってしまっていた。
白衣観音様は、高校時代までは 度々行っていたというのに。

なんと ! 数えてみれば…ほぼ25年振りくらいかも。

道理で ! というべきか、ピョンピョンと跳ねるように登れた
観音様の胎内がぁーー今ではハァハァ息して登る始末。

146段の狭くて急な階段が、
まるで、修行の場に感じられた。
駅の階段のように登りやすい構造ではない。

一歩、また一歩と踏みしめて、心でかみしめ、
登る、進む。前へ。上へ。

22体の仏像様にご挨拶して。

丁寧にも、それぞれの仏像様のところに、
ちゃーんと真言が書いてある…
あるのだが、句点がないため
「真言知らなきゃ読みにくいょ」と心で呟き、
口元ではヒッソリと数珠出して、唱えていく。

魂で願う。
「お願いです。もっと数多の秘術を授けてください」w

高野山真言宗の密教の寺院を、
上から見守る白衣観音様に合掌して、写真パチッ!!



 

 


ダウジング

初めてダウジングを知ったのは、

もう20年以上前になる。

当時 御年60歳位の女性が

ダウジングで占いをしているのを 間近に見て、

興味津々となり、つい….

「私にも使わせてぇ~♪」 と言ったら、すんなりOK ! されて、

ワァーイ ♪♪ とばかりに持った途端に….

真鍮製のペンデュラムが グルングッグと激しく回りだし、

バウンドしながら上下左右に回り、止まらない。


ペンデュラムの持ち主が慌てて(怒って?) 「返してよ」と、

目の前で仁王立ちになり、両手でバシッと受け止めた。

「これはね、心が純粋な人が修練してできることなのよ」と、

事前に、自信満々に言われたけど…「う~ん?」 な気分に 。


しばらくしてネットで探せるようになり、

私もダウジングを始めてみた。大きな輪を描いてブルンブルン♪ と

回るまわるクルクル回るメリーゴーランド ..じゃないけど、

「これは風水に使える」 と、小物の配置はダウジングで楽しい生活 ♪

20年前は、便利な小道具として 持ち歩いていた。

 

ペンデュラム・重さ30g程の真鍮製



そのダウジングが時折「占術 」として紹介されていると、

不思議な気分になっちゃうのだ。(サポートとしては、役立つのかも ! ? )


あとは、時間はかなり掛かるけど、行方不明人捜しとか !!

確かに昔、銀座時代のお客様から「娘の家出の捜索」依頼では、

地図の上に置いて、霊視透視も兼ねて遣ったことあったけど…

行方不明人捜しの依頼って、そうそうないので、

私も2件しか経験ない。

捜し当てても、まぁ所詮が2件だし。統計も取れない数。

ダウジングは主戦力となる占術か霊能力があって、

それを手伝うだけのモノだと、今も、思っている…ケド

日常生活をとっても便利にしてくれる、イイツールには違いない。


名刺があれば、その上で遣っても、

今年のその人の運勢程度 のことならバッチリ分かるし。

性格的なことも概ね分かる。(誰がやっても!!)

職種によっては、ホント便利かもしれない。


※ ペンデュラムは2つあると便利☆錘がある方がオススメ



 

 



 

 

 

 


Copyright (C) 2015 電話占いの聖庵 All Rights Reserved.