電話占いの聖庵ブログ

電話占いですが霊媒霊能体質で祓って体調を即座に改善するのが得意です。占い越えて恋愛相談を視てると生霊が裏側に隠れてたり・・開運術へGO! 密教パワー

カレンダー

2015年5月
« 4月   6月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

月別アーカイブ

最近の記事

RSS FEED

悩み相談SOSの優良カウンセラー

エナジーバンパイア被害・パワーストーン編

なんとなく疲れる…
それが最近ひどくなってきた気がする…眠気が…
と、電話占いにも絶えず寄せられる被害が、
エナジーバンパイアによる体調不良。

ヤッタ方は、もちろん故意によるもの。

ヤラレた方は、「今すぐ治して! ツライのよっ」 と。
当然そうなる。まずは心身快癒から!!

昔は…バンパイアという言葉が使われる前は、
そのまま…エネルギー吸い取り体質と言っていた。

なかでも、
生まれながらのエナジーバンパイアは最強に凶烈。

サイコパスであるため、感動や感性が希薄であり、
自分の感情にだけ素直(?)で、思い通りにならないと
逆恨みをして、負のエネルギーを飛ばしまくる厄介な人種。

このタイプは、人や動物だけではなく、
パワーをそこに見出せば、植物も枯らして
パワーストーンは、只の石となる。

パワーがなくなったら、どんなパワーストーンも
「ただの石」…鑑賞石にさえ成り得ない。
例えて言えば、墓石のようなイメージ。
墓石を見て「あぁー素敵だわ」は、ないだろうから。

電話占い専業となったころ、
(在籍していたA社に過酷な労働を強いられ視力激減!) 疲労満載で、
「ナントカして~」と某パワーストーン・ショップに頻繁に通っていた。
そのころは、
霊能力アップというより、体力UPの石を求めてだったけどw

生きていれば無限に供給されるとばかりに、
エネルギーというものを、湯水の如く使いすぎていた。

月曜日に送られてくる今週のご予約表に、クラクラ目眩がしても
忠実に(!) 電話占いで、霊視・お祓い・除霊・故人との対話からetc
ナンデモ来いーっ! ! とヤッてた。
なかでもエナジーバンパイア被害の方がホント多かった。

天地エネルギー消費量が半端なく、気づけば…
行きつけとなったパワーストーンショップのオーナーも視える人で、
被害を石が受けてしまうと対策を講じていた。
が、やはり万全の策はないと、被害話を聞くこともあり…

その1つが
「マジ?  わかりやすいぃ!」 と驚嘆するものだった。

原石がほとんどの店だが、ピアス類も置いていた…
…ある日曜日に 女性2人連れが来店し、
1人がインカローズのピアスを購入し、そのまま着けて帰った。

2時間程した頃、ピアス購入した女性客が再来店して、
「なによコレ? 真っ白じゃないの ! インカローズが欲しいのよ」
大変な剣幕でまくしたてられ…見たら、ナンダこれは ! の石危篤。

「取り替えて!!」 と言われ、言われるまま別のピアスに交換した。
もちろん、お望みのインカローズのピアスに!!

普段は鍵をかけたウィンドーの中に置き、目配りもしてなかった品だが
交換して渡すときには、シッカリと眼に映写していたと。
案の定で
2時間ほどしたころ、
2時間前と同じ台詞を携えて その女性客がやって来た。

「なによコレ! インカローズのピアスが欲しいのよ。真っ白じゃないのっ!」

怒り心頭で怒鳴る客相手に、目線を合わせないようにして、
「お渡しした時は、紅っぽいピンクでしたよね?…代金はお返ししますが」
と念押しして!

「ここまでエネルギー取られると石が可哀想ですから」 と言ったら、
「こんな変な店は2度と来ないわ」と、捨て台詞いわれ…
…2度と来ない=ありがたい! となったが、
5Aクラスのインカローズ・ピアスが2セットご臨終の被害。

ペルー産5Aのインカローズの色は ↓ これ



これが、「卵の殻」のような…マットで光沢もない真っ白に。

グラムではなく小さな物の扱いはカラット計算だが、
それにしても!!  わずか2時間で吸い取り尽くすとは…!
逆に言えば、大きな石なら数日はかかったかもしれないが。

エナジーバンパイアだと分かったら、
決して、目を合わせてはいけない。危険だ!!

パワーストーンよりもパワーがある人間相手なら、
目vs目で、じかに吸い取っていく。
しかも盗られた方はなかなか気づかない。

期間を置かずに度々盗られると、本能が警鐘を鳴らすが、
疑うことが恐怖で放置してしまうケースが多い。

怖いことは認めたくない…認めた時からもっと怖くなる..らしい。

最終段階に傾いて、ようやくお電話をいただく。

色石なら色を失くしたり、レインボークォーツの場合は
レインボーが消え去り、光沢が薄れ、イジラレもう無理 ! となるが、
肉体には 「ツライ」 という信号が付いている。

病気かっ? と病院へ行き
「原因不明な」病名を名づけられる前に、
早目に気づけば、意外と簡単に対処できることも。

やはり…お客様には禍々しい言葉は申し上げにくく、
…ただただ真言唱え全霊用いては、季節問わずの汗まみれで、
祓って祓って倍返しーー! チャクラ掃除して天地エネルギー注入!!

電話中に完全に体調改善しなければ、
エナジーバンパイアの存在を申し上げても、実をなさぬ花のごとき事かと。


行人塚で祈る電話占い

世間とは少し遅れて帰省し、
8日夜に戻ってきた。
帰省前にご予約を頂いたY子様の電話占い(?)へ !
すぐさまGO☆

電話占いのカテゴリーで密教というのも
「ン?」 なものだが、そこは…
単なる表現の相違ということで(汗)

電話占い&密教秘技に入る 7時間前は…

即身仏されたご先祖様が眠る行人塚で
一心に真言を唱えていた。

菩提樹の目が入った長い数珠を左手に持ち
右手で手繰り、 線香の煙たなびく前で威勢よく、

「ナウマク サマンダ バザラ ダンカン! 」から始まり
馬頭観音様、如意輪観音様の真言も
欠かしちゃいけない。罰当たりになっちゃうw

何故って?
即身仏様の両脇におられるのに無視したら、
それって…お祓いや祈祷で尽力してもらってるのに
恩知らずになる。

由縁は408年も前の事で 正しくは知るすべもないが、
とにかく、そこに、祀られているから…。

仏像自体は永年の風雨で削られたが、
刻印された神仏様の名は裸眼で解読できる。

宝篋印塔も苔むして歳月の長きを窺がわせる。
風も雨も時代も、流すように削り去ったのかと…




不動明王様を筆頭に、
あまたの神仏様のパワーに与って密教が駆使できる。

年始の帰省のときは 緑とぼしく淋しかったケヤキも
若葉が茂り 「木も生きてる」 と自身の生と合せ鏡にし、
なんだか戦友みたいな気分に…(木が友!?)



木霊 がある。


Copyright (C) 2015 電話占いの聖庵 All Rights Reserved.