電話占いの聖庵ブログ

電話占いですが霊媒霊能体質で祓って体調を即座に改善するのが得意です。占い越えて恋愛相談を視てると生霊が裏側に隠れてたり・・開運術へGO! 密教パワー

カレンダー

2017年2月
« 1月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728  

月別アーカイブ

最近の記事

RSS FEED

悩み相談SOSの優良カウンセラー

霊感お客様お目見え

8月は毎年、
体調不良での切羽詰まったお電話が多くなるが、
今年は、特に、
祓いとチャージが例年の比ではなかった。

お祓い・除霊・浄霊・生霊返しとなると、
呼吸を深く 響く大きな声で真言を唱えるため
声帯に影響が出たのか…? 声に異変が。

しかし、お祓い時には 一切問題なくスッキリ。

なぜか?
霊視 透視の時に限って、突然 咳が出てしまったり、
「いったい、コレはどういう事なんだ?! 」

熱なし風邪じゃなし、喉だけが仕事の邪魔をしていた。

そんなとき…
8月も終わりに近づいた深夜に、M・M様から、
初めてお電話を頂戴した。

(この声で、ご新規様の鑑定をちゃんと出来るのか?! )

天・風・火・水・地のエネルギーを掻き集めて
「弱気はいかん!!」 と鑑定に臨んだ。

始めのうちは堪えきれず咳こみ
声も枯れていた。

逆に、霊視能力は冴えを見せるという奇妙な中で、
咳こんでしまったら 「ごめんなさい! 」 と謝り、
挑み続けていった。

霊視・透視の結果を話しながら、
空いてる右手で祓の儀式をしていた。

M様から、
「エネルギー入れてもらってます? 肩から楽になった!!」
そう言われて驚いた。

この方法を見破った人は、今までいなかった。

停滞したエネルギーを通し、
不足分を補充することで治る方もいるので、
まずはこれを試みて、

それでも完全に治らなければ、
会話を中断してのお祓いへと 移行する。
その際、場所も移る。

M様が 「楽になった!」 と仰ったのと、
時を同じくして、

私の喘息みたいな咳も 楽になり、
枯れてた声が…元に戻り、
ヒリヒリした喉の痛みが消えていた。

長らくこの仕事をしていて、初めての体験。

「M様も密教を操る人かも! 」 と、
真言唱えながら 前世を視させてもらって、納得。

前世からの持ち越し能力がありながら、
まだ、気づいていらっしゃらなかった。
すぐに、
一番簡単だからと、即行ダウジングを!
振子になれば、何でも構わない。

M様にとって回るのは必然だったが、
一歩目として単純な方法を推してみただけ。

転職を考えていたM様に、
身近な友達はタロットを勧めていたが
私から視ると 「治す人」 だった。
そして、「祓う人」 でもあった。

「やり方が分からないし、面倒~(*´з`)」
セミナー通いもしたけど、あえて難しく説明された様子。

しかし、だ!!
前世の記憶を 意識上に持つ人などいるはずもなく、
それでも魂は憶えていて、現世の肉体を操作する。

肉体も、それに応えられるよう創られて誕生する。
だから、前世からの持ち越し能力と呼ぶ。

短時間だったら見抜けなかったかも…だが、
存分な時間を視させてもらって、

いま私は、本人であるM様よりも(?) 遥かに(!)
密教の霊能力保持者だと、確信している。

お送りしたパワーストーンたちが、せめて
覚醒の窓口になれますように。合掌!!


Copyright (C) 2015 電話占いの聖庵 All Rights Reserved.