電話占いの聖庵ブログ

電話占いですが霊媒霊能体質で祓って体調を即座に改善するのが得意です。占い越えて恋愛相談を視てると生霊が裏側に隠れてたり・・開運術へGO! 密教パワー

カレンダー

2021年9月
« 8月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

月別アーカイブ

最近の記事

RSS FEED

悩み相談SOSの優良カウンセラー

恋愛占いとお祓いは一対

恋愛やご夫婦間のご相談が多いのだけど…霊視・透視とフル稼働していくと、

「 あら ? なんじゃこりゃ ? 」 な、変態チックなものが視えてきたりする。

変態チック (?) …最近はそんな呼び方しているけど、早い話が、生霊の存在。

全くのアカの他人じゃなくて、` 元 ` とつく人多し。元彼・元カノ・元夫に元妻とetc

珍しいところで言えば、単純な..お見合い相手ってこともある。←変態チックだ。

結婚相談所経由で、たった1度..しかも ! お見合いという形で会っただけなのに、
断りを入れたら執着されて、「 もう1 度チャンスくれーー! 」 と呼んでいる。
お祓いしながら、アタシは説教めいたことを言って、世迷い言ブツブツ。
「 ウザイから断られるんだよ。元・お見合い相手は、オトコちゃうよ ! 」..( 断言 )

まぁーー・・・その威勢の良さで一気に祓うのだけれど、ほとんど無理こじ状態。

未成仏霊の浄霊のときは、ちゃんと説得を試みて、納得というか理解というか…
そうしなければ、上にあがってもらえないのでそうしているが、生霊は肉体のエネルギーがあるから、鬱陶しいほどに駄々コネまくられる。

( まぁ確かに、長い人生を遣っていくのに、「 大好きなアノ子が欲しい..」 も気持的には分かるが、当のご相談者様は、「 迷惑だっ! いらねーー」 と、ナタを振り下ろしている訳で、見えない粗大ゴミ化してるとなれば笑止だ )

生霊発信人の エゴイスティックな愛情の押し売り障害ってのが、近頃増えている。

当然だが、生霊なんて飛ばされたら、
悪気があろうとなかろうと、飛ばされた人は心身の不調に悩み、真剣な恋愛の真っ只中~ラブハートの..はずで進行中だったのが・・深刻な恋愛で障害物競走に はまっていく。

イイ感じであるべき恋愛も、障害多くて進まない…試練の恋になってしまう。
それも、幾多の試練だか見当もつかないなんて、辛すぎる。

パートナーがパワフルな人で、仮に結婚まで漕ぎ着けたとしても ! 今度は結婚生活で喧嘩が多くなり、「 なんで、この人と結婚しちゃったのかしら ? 信頼できないかも ! ? なんでだかぁー分かんないけど..シンドイよぉ 」 と・・・
いずれにしても、幸せ感とは縁遠くなる。

そして、お電話を頂いた私は、何故 ? …の原因捜しに取り組んでいくうちに・・・ポワンと現れる生霊クンに対面と 相成るのだが。
正確には、かくれんぼしてる生霊を引きずり出してくる。

どこかに良心の呵責が一応はあるのか無いのか、正体を知られたくない感覚がスコブル強い。悪気はないと弁解するのは引き摺りだしてから !
( 指摘すると弁解が始まるのが通例なのです )。

そんな訳で、時折アタシは 思いっきり叫んでることがある。
「 おいっ! 正々堂々と勝負せんかいっ!  そんなだから嫌われるんだよ。」

電話の向こうから、「 誰と話してるんですか ? 」….(><);
「 あっ! はぁい。…貴女に憑いてた生霊です 」….(*v* ;

そして、お客様には視えたモノ・・名前とか顔の特徴とか・・そういうモノをお話して、
「 お祓い ! いきまぁ~ーすっ!  」 でメンタル & カラダを、本来のその人に戻していく。

「 なんだか…悪い夢から醒めた感じがする。体調は…あれっ? 全然いいわぁ~ーボショボショしていた目が、ウワッー! 見えるわ、ハッキリしてきたー♪ 」

心と体は連動しているので、憑依が外れれば、自分の中に自分の本音がモトサヤする訳で ( ヘンな言い方だけど )、本当に歩むべきだった道に 振り出しで戻ることになる。

迷いこんでた獣道から、安全な公道 ( 幸道 ) へと。
そこから向かうべきは、望んでいた幸せという 「 二人のお家 」。

『 元 ! 』 が付く存在が、追っかけ~ー しているケースが多いってのは、相手にとっては未練タラリの別れ方だった ! というコトになるのだが・・・なかには、
自分で浮気をしておきながら、イザとなったら 「 やっぱり戻りたい 」 元恋人ってとこ。

生霊化している どなた様も、「 どうして..そうなるわけ ? 」 と疑いたくなるような、
根拠のない自信を持っている。
かつての些細な想い出が、妄想となり暴走しているとしか思いようもないほど。
これって、どっちかと言うと・・ナルシスト ?  エゴイスト ?

ターゲットにされたお客様方が、口々におっしゃる言葉は……
「 えぇーっ! ? 凄い昔の話しで・・そんなの・・完璧に、忘れてた。」
「 マジーー? ただの飲み友達だったけど、彼女いたって聞いてたしアリエナイ ! 」

記憶の断片にすら、いない相手 ! ・・

でも、相手からしてみたら、まるで事情が異なるようで…つまり、いつか必ずと その人を狙っていた ( 例え浮気をしていても、離れるはずがないと思い込み…)
それが 肝心な時期を外したってことになっている。

標的にされた人から見たら、まさに、
『 災難は、忘れたころに やって来る 』…. に、なる。

このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`livedoor` not found]
[`yahoo` not found]

Copyright (C) 2015 電話占いの聖庵 All Rights Reserved.